FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > デザインフェスタ30 参加レポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://transmix.blog72.fc2.com/tb.php/36-dee26f67
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 同人作品のCDプレスを応援中!新宿区のCDプレス・DVDプレス会社のブログ

Home > スポンサー広告 > デザインフェスタ30 参加レポート

Home > イベント > デザインフェスタ30 参加レポート

デザインフェスタ30 参加レポート

デザインフェスタ30に西3ホール 「暗いエリア」にてアクリルアート8点の作品をひっさげ、
展示による商品の認知度向上と、アクリルアート制作サービスのPRをさせていただきました。
デザフェスブース1

ここだけの話ですが、イベント当日の2週間ほど前に参加を決定し、
こういったイベント参加は初のことなので、何かと手探りの準備でしたが、
照明、配置等の展示の仕上がり、反響ともに成功であったと感じております。
df01.jpgdf02.jpg
df03.jpg


当初、照明のコストがかかる暗いエリアでの参加に社内に慎重論もありましたが。
実際に現場で照明をアクリルアートに照射いたしますと、
銀粉の輝きが一層強調され、高品位なインテリアとしての本領を発揮しておりました。

暗いエリアでの出展作品の多くが、自ら発光する作品であるのに対し、
アクリルアート自体は発光しませんが、照明によって、アクリル板と設置金具が
独特の影をパネルに投影し、その特別な存在感に多くの方が、
足を止め、ご覧頂いておりました。

ただ、展示の目的自体は「アクリルアート制作(出力)サービス」のご案内だったところ。
私どもが説明させていただいて初めてその趣旨をご理解いただくケースが多かったので、
説明不足の展示であったことは次回以降の改善点ですね。

「Adobe Photoshop(psd)やAdobe Illustrator(ai)のデータを入稿することで、
弊社がアクリルアートを制作・お客様に納品差し上げるサービス」
を認知していただくことが目的でしたが、
次回の展示はこの目的を一目でご理解いただき易い展示にするという目標が定まりました。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://transmix.blog72.fc2.com/tb.php/36-dee26f67
Listed below are links to weblogs that reference
デザインフェスタ30 参加レポート from 同人作品のCDプレスを応援中!新宿区のCDプレス・DVDプレス会社のブログ

Home > イベント > デザインフェスタ30 参加レポート

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。